写真館 別館


すこ~し昔の鳥取のバス
 → 3.日交バス一般路線車
  → 昔の鳥取発 定期観光バス・路線バス時刻表


1960年代前半(昭和30年代後半)に日本交通の前身「澤タクシー(サワタク)」が発行した、定期観光バス「しらすな号」の案内。1962(昭和37)年竣工の鳥取県庁が表紙を飾っています。


定期観光バス「しらすな号」のルート。当時は仁風閣の建物内に鳥取県立科学博物館がありました。また、砂丘トンネル開通前なので、多鯰ケ池を外周する道を経由して砂丘へ向かっていました。

これは、1980(昭和55)年に、日本交通株式会社が発行したパンフレットです
1980(昭和55)年に発行された、日本交通の定期観光バスの案内。新たにコースに加わった渡辺美術館が紹介されています。

これは、1980(昭和55)年に、日本交通株式会社が発行したパンフレットです。本社や一部営業所・案内所の住所は、現在と異なります
鳥取発着の日本交通時刻表(一部路線のみ)。当時は、砂丘方面への早朝便が運行されていました。また、現在は日ノ丸自動車の単独運行となっている、吉岡や湖山や中河原方面の路線も、日本交通が競合して運行していました。


前へ戻る    次へ進む


「3.日交バス一般路線車」目次に戻る



トップページに戻る


Copyright(C) 鳥取百円ワンマンマン◆scAgi55TNE / All Rights Reserved