写真館 別館



鳥取のバス 2021(「湯村温泉鳥取空港線」「湯村鳥取線」実証運行 ①)

全但バスは、2021年11月20日から2022年2月20日までの期間限定で「湯村温泉鳥取空港線」の運行を開始しました。

また、これとは別に兵庫県と但馬3市2町でつくる公共交通活性化協議会が主体で「湯村鳥取線」の実証運行が2021年12月16日から2021年12月29日まで行われました。

 
空港連絡が主目的の「湯村温泉鳥取空港線」の経路は、湯村温泉~鳥取空港~鳥取駅南口。主に大型車のエアロエースで運行。

 
廃止された「ゆめぐりエクスプレス」の代替が主目的の「湯村鳥取線」の経路は、湯村温泉~戸田口~浜坂駅~諸寄局下~岩美駅~鳥取砂丘~中央病院~鳥取駅南口~鳥取空港で、小型車のリエッセⅡで運行されました。

 
鳥取駅南口のバス停には、「湯村温泉鳥取空港線」と「湯村鳥取線」の2種類の湯村温泉行バスの時刻表が貼付されました。

 
 
「湯村鳥取線」は但馬地区から鳥取県立中央病院へ通院する方の為に、同病院を経由。


前へ戻る    次へ進む


「鳥取のバス 2021」トップに戻る



トップページに戻る


Copyright(C) 鳥取百円ワンマンマン◆scAgi55TNE / All Rights Reserved