写真館 別館



鳥取のバス 2021(2021年の新顔 ①)

鳥取200は・202
琴浦町「ことうらバス」に登場した日野ポンチョ。

鳥取200は・202
車体左側面には、琴浦町の魅力を紹介するロゴマーク「惑星コトウラ」が描かれています。

鳥取200は・202
車体右側面は、琴浦町内の小学生がワークショップで描いたイラストがラッピングされました。


琴浦町のスクールバスにも、同様のデザインが施されました。

鳥取200か・820
日ノ丸自動車は2021年も日野レインボーを導入。写真は倉吉配属車。

鳥取200か・821
米子配属車。この日は皆生日吉津循環線「まいにちループ」に充当されていました。


東京から米子道・山陰道を経由して出雲へ向かう中国JRバスのスサノオ号「出雲200か・・14(740-21901)」。2階建てバス「バンホール・アストロメガ」です。


前へ戻る    次へ進む


「鳥取のバス 2021」トップに戻る



トップページに戻る


Copyright(C) 鳥取百円ワンマンマン◆scAgi55TNE / All Rights Reserved